このたび、長野県安曇野市でリトリートを開催する運びとなりました。

【開催日程】

​ 2021年7月15日(木)~16日(金)

安曇野市は、自然豊かで緑がいっぱいです。

 

リトリートの開催が決まったのは、先月、北アルプスの有明山の麓にあるホテルの社長との出会いがきっかけでした。

初めてお会いした社長とは話が弾み、約3時間もの間、話していましたのに、アッという間に感じるほど楽しい時間でした。

とても素敵な女性です。

 

有明山(2,268m)は、信濃富士と呼ばれています。

たしかに、富士山のように見えます。

美しいです。

 

安曇野は、とても心地よいところで、空気がおいしいです。

私は、空気が甘いと感じることもあります。

 

その安曇野で、心からゆったりと、リラックスできる時間をご自分にプレゼントしてみませんか?

 

思考をストップさせて、何も考えない、思いっきり力を抜く、そして、自分の素晴らしさに改めて気づく、そんな時間にしていただけたら幸いです。

 

本気でリラックスする!

私は、長い間、リラックスしているようで、実はしてこなかったなと気づき、今は、リラックスすることの大切さを痛感しています。

 

 

リトリートのタイトルは、「音と光で魂を癒す☆森のリトリート」

 

音と光は、私たちをリラックスさせてくれます。

ピアノとシンギング・リンの生演奏の音で、ゆったりと瞑想していただければと思っています。

 

ピアノは、ピアニストで作曲家の伊東あゆみさんが演奏してくださいます。

あゆみさんは、その場のエネルギーを読み取って、即興でのピアノ演奏を得意としているピアニストです。

ご参加の皆さまのその瞬間のエネルギーによって、どんな曲が生まれるのか楽しみです。

伊東あゆみさんのインスタグラム

あゆみさんは、インスピレーションで和紙に不思議な絵を描いています。

夜は、その和紙でできた宇宙ランプの光の中で瞑想しましょう。

 

JR線大糸線の穂高駅にご集合いただき、穂高神社参拝からスタートします。

 

そして、ランチ。

信州といえば、蕎麦です。

数多くある蕎麦屋のうち、有明山の麓の森の中にある蕎麦屋にご案内させてください。

「有明山のそば よし野」さんの『10割蕎麦』を、ぜひ召し上がっていただければと思います。

100%信州産蕎麦を手びき石臼で自家製粉されていて、つなぎを一切加えず打ち上げた蕎麦で、とても美味しいです。

まずは、蕎麦に塩をかけて、楽しんでいただくことをオススメします。

そばつゆは、その後でのお楽しみ。

そばつゆは、安曇野の地しょうゆと信州産の本みりんを使い、2時間かけて出汁を取り、湯煎して、5日間かけてようやく完成するという本格つゆです。

 

その後、有明山の麓の有明山神社へ。

ここには、開運・招福の石があります。

背の高さほどの丸い石で、真ん中が四角に空いています。

「この四角の穴をくぐりぬけて吉運を集めて下さい。日本に一つしかありません」

と、案内板に書いてあります。

 

ホテル到着後は、自分と調和するお話し会、瞑想会でリラックス。

 

そして、ディナー。

森の中の小さな1軒家のレストラン。

安曇野のおいしい朝採れ野菜や果物、自家菜園のハーブをたっぷりと使ったイタリア料理のコースを優雅に楽しみましょう。

 

ディナーを終え、ホテルに到着後は、音と光のピアノ瞑想でひたすらゆったりと過ごしたいと思っています。

 

翌朝は、テラスで、北アルプスの湧き水で煎じた紅黒茶(黒霊芝と紅豆杉)を飲みながらぼうっとしていただいた後、朝食をゆっくり召し上がっていただき、ホテル周辺の緑の中を散策しましょう。

思う存分、深呼吸したいと思います。

 

その後、瞑想して、さらにリラックス。

リラックスした状態で、「美しき緑の星」上映タイム。

 

「美しき緑の星」は、進化した調和の惑星です。

その惑星から地球に派遣された主人公のミラ(コリーヌ・セロー監督自ら主演)の目線を通して、惑星と地球を対比することで、現代人の意識の在り方と、現代文明の問題点を世の問いかけた作品です。

 

上映中、シンギング・リンを演奏しています。

リラックスの中でご覧いただき、お楽しみいただければと思います。

 

コリーヌ・セロー監督は、

「この地球を理想郷に。心の鎖を解き放つことで、みなさん自身が創り出せるものです。もし、自分が生きている社会やこの世界に、何か疑問や、納得いかないことがあるとき、自分に降りかかってくるプレッシャーにうんざりするとき、その解決の糸口を考えるヒントになればと、一生懸命に作った映画です」

とおっしゃっています。

 

美しき緑の星

コリーヌ・セロー監督

その後、ランチタイムと続き、ピアノとシンギング・リンと魂の共創で、リトリートを締めくくりたいと思います。

 

もし、惹かれたら、ご参加をご検討いただけましたら嬉しいです。

ご不明な点など、何なりとお申しつけくださいませ。

 

お申込みはこちらまで

 

【開催日程】

2021年7月15日(木)~7月16日(金)

 

(集合時刻)7月15日(木)11時

(解散時刻)7月16日(金)16時

【集合及び解散場所】

   JR大糸線 穂高駅

【スケジュール】(予定)

 ☆7月15日(木) 

   JR大糸線 穂高駅集合

   穂高神社参拝

   ランチ

 有明山神社参拝

 自分と調和するお話し会

 シンギング・リン瞑想

 ディナー

 音と光のピアノ瞑想

  ☆7月16日(金)

 テラスでティータイム

 朝食・散策

 シンギング・リン瞑想

 美しき緑の星上映

 ランチ・リラックスタイム

 ピアノの即興演奏&シンギング・リンと魂の共創

 クロージング

 ※当日の状況により、変更になる可能性がございます。

【宿泊】

  ガーデンあずみ野

【参加募集人数】

10名様

 

【参加費】(お一人様)

44,000円(税込) (2名1室の場合)

46,000円(税込) (1名1室の場合)

※ディナーの飲み物代別

※通常5名のお部屋でゆったりとお過ごしいただければと思います。

 

《参加費用に含まれるもの》

・お食事代(朝1食、昼2食、夜1食)

・集合から解散までの移動費

・宿泊費

・リトリート費用

《参加費用に含まれないもの》

・お食事に各自、ご注文いただいたお飲物代

・ご自宅から穂高駅までの交通費

 

 

お申込みはこちらまで

 

リトリートを開催したいと望んでいました。

今、こうして開催案内を出すことができ、有難いです。

ありがとうございます!

 

ともに同じ時間を過ごすのは、決して偶然ではありません。

ご参加いただいた皆さまから始まる出会いもとても楽しみであります。

 

もし、惹かれたら、ご参加をご検討いただけましたら幸いです。

皆さまと、安曇野でお会いできますことを楽しみにしています。

 

お読みいただき、ありがとうございました!

 

 

(参考)

シンギング・リンとは?

シンギング・リンが奇跡の楽器と言われる理由

041-13.jpg

​「音と光で魂を癒す☆森のリトリート開催」のご案内